ジャータロウのボチボチ頑張る

趣味で色々作ったり描いたりした際に、せっかくなので記録に残しておくために始めてみました。他にも日々のことや愛娘のことなんかをボチボチと。

ガンプラツール【シアノンDW+ベビーパウダー】

現在製作中のゾックの側頭部にフックを取り付けるための穴を開けているのですが、


f:id:jahtarou:20210120150005j:plain


ちょっと失敗して歪んじゃってるんですよね。。


ちゃんと測ってやったんですけど、

ドリルを回すときに少しズレて、リカバリーしようとこねてたらどんどんヒドくなっていったという初心者あるあるです(ーー;)



この穴を埋めようと思うのですが、

エポキシパテだと乾燥に時間がかかるし、
グレージングパテだと、スジ彫りくらいの浅い溝には良いのですが、こーいう穴埋めにはちょっと強度が足りない感じ。

で、

色々調査してみると、瞬間接着剤とベビーパウダーを混ぜるといい感じのパテになるらしく、

硬化促進剤を吹けば一瞬で硬化するので乾燥待ちの必要もないとのことなので、今回挑戦してみることにしました。




瞬間接着剤は、よくある粘度が高くて硬化が遅いパテのように使えるタイプなら何でも良いみたいですが、

中でも高圧ガス工業のシアノンDWというのが非常に評判が良かったので買ってみました。


f:id:jahtarou:20210120151327j:plain


シアノンには色々種類があるのですが、
パテ代わりに使えるのは「DW」なので間違えないように気をつけましょう!

DWは、白色で粘度が高く硬化が遅いのですが、

例えばSWだと、透明でサラサラ、硬化も早いと全然性能が違うらしいです。
これはこれで、普通に接着するのに使うにはスゴく優秀みたいですが。


f:id:jahtarou:20210120181451j:plain


パッケージはそっくりなので紛らわしいですね(^_^;)




中身はこんな感じ。


f:id:jahtarou:20210120154400j:plain


瞬間接着剤と、針付きの蓋と、点付け用のノズル。

保管するのに必要ですし、乾燥剤も捨てないようにしないとね( ̄∇ ̄)




ベビーパウダーも何でも良いみたいですが、

私が調査した範囲で使ってる人が多かったJohnson&Johnsonのベビーパウダーにしました。


f:id:jahtarou:20210120154129j:plain


有名どころで安心感ありますし、200円くらいで使いきれないほどの量が入ってます。




それではやってみます。


まずベビーパウダーを適当に出して。。。

と蓋を開けたら、いきなりバフッとなってちょっと飛び散りました(ーー;)


f:id:jahtarou:20210120155726j:plain


ベビーパウダーの蓋開け要注意です💦

これ容器ごとひっくり返したりしたら立ち直れないな。。

でもいい匂い( ´∀` )



シアノンDWを少量出します。


f:id:jahtarou:20210120155922j:plain


ドロッとしてて、このままでもキズ埋めとかには使い勝手が良さそうですね。




ベビーパウダーを混ぜていきます。


f:id:jahtarou:20210120160058j:plain


相性が良いからなのか、とても自然に溶けて混ざっていきます。

混ぜるほど粘度が高くなりますが、硬化も早くなるらしい。

でも、結構多めに混ぜても硬化する気配はないですね。

焦って作業を急ぐ必要は全くないかな。
のんびり粘度を調整しながら混ぜれそう。



かなり粘度を高めにして、穴を埋めて、

次に硬化促進剤を吹くのですが、


f:id:jahtarou:20210120172524j:plain


模型始めた当初にとりあえずで買ったWAVEの瞬着硬化スプレーがニオイきつめで使うのが苦痛だったので、

ニオイ少なめとレビューに書いてたアルテコスプレープライマーを買ってみました。


f:id:jahtarou:20210120182603j:plain


確かにこれはWAVEと比べてニオイ少なめですね。
無臭ではないですが、そこまで気にならない。

硬化までの時間は遅めのタイプみたいなんですが、
使ってみても特に遅いとは感じないかな。

というか、硬化促進剤吹いてもすぐ触ったりせずに様子見する性格なので、時間はそこまで気にしてないw

個人的に重視してるニオイの少なさ的にはオススメかな。



でも色々調べてみたら、

ニオイ少なめ、プラ表面侵食しない、硬化まで早い
と3拍子揃ってると評判なのは919プライマーという促進剤みたいです。

アルテコが無くなったら、次は919を買ってみよう(*´∀`*)




f:id:jahtarou:20210120172809j:plain


アルテコを吹いて、表面が乾くくらいまで待ってから触ったらカチカチでした(^^ )

でも、ちょっとヒケてて凹んでたので、少しだけ盛って再度アルテコ。

パテとかだとヒケるのを見越して多めに盛ったりする必要がありますが、
瞬着だと硬化させてまた足してとすぐに調整できるので便利ですね。



裏からも少し埋めてアルテコ。


f:id:jahtarou:20210120173248j:plain




切削はITASANの中目で。


f:id:jahtarou:20210120173337j:plain


これは以前にもレビュー記事で書きましたが、
周囲をあまりキズつけることなくサクサク削れます。


jahtarou.info


特に中目が超オススメ^^

合わせ目消しとか流し込み接着剤がはみ出たとことかを削るときは専らITASAN中目を使ってますが、ホントキレイに処理できますよ。





f:id:jahtarou:20210120173824j:plain


キレイに削れたので、穴を開け直します。


1.5mmの穴を開けるんですが、
埋めたとこが崩れないように慎重に、1mmから0.1mm間隔で穴を広げていきます。


f:id:jahtarou:20210120174124j:plain


今度はキレイに開けれました(^^ )




フックをつけてみる。


f:id:jahtarou:20210120174233j:plain


ほんのちょびっとだけ左に寄ってるかなぁ。。

でも水平に修正できたのでヨシとします( ̄∇ ̄)




シアノンDW+ベビーパウダー素晴らしいですね~。

色んなパテがありますが、使い勝手もコスパも最強かも(°°;)

これからも失敗のリカバリー時に多用していこうと思います。




ジャータロウのボチボチ頑張る - にほんブログ村

HGゾック【スジ彫り編】Vol.2

今回もスジ彫り頑張っていきたいと思います。




顔部分の続き。


f:id:jahtarou:20210118212317j:plain


台形を一段増やしました。





続いて、肩のメガ粒子砲がついてるとこ。


f:id:jahtarou:20210118212550j:plain


とりあえずデザインはこんな感じに落ち着きました。

スジ彫りはとにかくデザイン考えるのに時間かかりますね(ーー;)

あーでもないこーでもないと考えてたら、
結局丸1日くらい悩んでるだけとかよくあります(..;)


f:id:jahtarou:20210118213020j:plain


まあまあかな。

上級者のスジ彫りでよく見かけますが、
角にちょこっと短いスジ彫りを入れるとカッコ良くなりますよね(^^



顔部分と合体。


f:id:jahtarou:20210119002746j:plain


パーツをまたいでもパネルラインがつながるようにデザインを考えました。






次はクチバシの横のとこ。

マスターガイドを2枚貼って、


f:id:jahtarou:20210118213507j:plain


テープで囲って、


f:id:jahtarou:20210118213552j:plain


彫ります。


f:id:jahtarou:20210118213811j:plain


いい感じ(^_^)






あと脇の下の部分は、スジ彫りというかダクトっぽい感じにしたかったので、


f:id:jahtarou:20210119020339j:plain


エバーグリーンのプラシートを使ってみます。

エバーグリーンのプラ板には、元々精密な溝がついてるものがありまして、

Vグルーブとかメタルサイディングとか色んな種類があるんですが、
これはラップサイディングというギザギザっぽい段々がついてるタイプです。

前から使ってみたかったので、今回挑戦してみようと思います。


そのまま貼るのはちょっと芸がないし、曲面で浮いて見えるので、


f:id:jahtarou:20210119021024j:plain


少し彫り込んでから貼り付けたいと思います。



プラ板の周りをテープで囲って、


f:id:jahtarou:20210119021155j:plain


先日、レクタングルガイドで彫り込んだ要領で彫り込みます。


f:id:jahtarou:20210119042539j:plain


なかなかキレイに彫れました(^^ )




プラ板セット。


f:id:jahtarou:20210119042453j:plain


いい感じだけど、もうちょっと彫った方が良いかな?

結構頑張って彫り込んだんですが、
プラ板の厚さが1mmあるので、もうちょっと深く彫らないと浮いて見えますね。


でも疲れたので今日はここまでで(^_^;)





ジャータロウのボチボチ頑張る - にほんブログ村

HGゾック【スジ彫り編】Vol.1

今回からはスジ彫りをやっていきたいと思います。




グフカスの時に失敗しまくって学んだことは、


下準備はめんどくさがらず、急がば回れ

彫るときは全力で脱力!


なので、今回もこれを心に留めてやっていきます。




まずは顔から。


ガイドテープは、今までハイキューパーツの透明なテープを使ってたんですが、


f:id:jahtarou:20210116001022j:plain


今回はニチバンのクリアラインテープを使ってみます。


f:id:jahtarou:20210115215231j:plain


直線、曲線どちらでも対応できますし、
タミヤの曲線用マスキングテープと違ってうっすらと透けてるので貼りやすいですね。


ハイキューパーツのテープより薄いので、引く際の壁の役割としては弱いのですが、
薄いテープの方が、逆に力を抜いて引こうと意識するようになる気もします( ̄∇ ̄)


分厚いテープだと安心感ありますが、
私みたいな初心者だと、テープに押し付けようと余計な力を入れちゃうこともあるので。


あとは、ちょっと前に買ったGUNPRIMERのパネルラインマスターガイドを使ってみます。


f:id:jahtarou:20210115223909j:plain


スジ彫りって台形型に彫ることが多いと思うんですが、
その台形型のシールが、色んな大きさで大量に入ってるガイドテープです。


f:id:jahtarou:20210115230536j:plain


台形型の他にも直線ガイドが入ってて、


f:id:jahtarou:20210116000751j:plain


こんな感じで組み合わせて色んなデザインを作れるみたいですね。


f:id:jahtarou:20210116000815j:plain


結構お高いんですが便利ですよね(^^ )





まずは顔の下のあいてるとこに台形型シールを貼ります。


f:id:jahtarou:20210115230932j:plain


このまま台形の外側を彫ったら、オーバーラン確率97%くらいなので、

台形の周りにテープを貼って、台形型シールをはがしてから内側を彫ります。


f:id:jahtarou:20210115231440j:plain


台形型シールはたくさん入ってるんですが、直線ガイドは枚数少ないんですよね(^_^;)

なのでケチって他のテープで代用( ̄∇ ̄)




チゼルは先日購入したGRIDAを使います。


f:id:jahtarou:20210115232313j:plain


試しに使って以来です。
早く使ってみたかった(*´∀`*)






全力脱力ッ!



f:id:jahtarou:20210115234043j:plain


とりあえずそこそこキレイに彫れました。


GRIDAはホントに彫りやすいですね~(*´∀`*)
向きを気にしなくていいので、方向変換が楽チン( ̄∇ ̄)




次は側頭部から顔にかけて。

デザインは半日くらい悩みましたが、


f:id:jahtarou:20210115234655j:plain


貼り付けたプラ板のアウトラインを繋ぐ感じで下書きしてみました。



側頭部はこんな感じに。


f:id:jahtarou:20210115234827j:plain


まあまあかな。。



顔にかけてはこんな感じ。


f:id:jahtarou:20210116005053j:plain


また思いついたらちょこちょこ足していきます。




クチバシの下はこんな感じ。


f:id:jahtarou:20210116005219j:plain


横の方は、合わせ目を消した後で改めて彫ろうかと思います。



スジ彫り楽しいですね~(*´∀`*)

上手く彫れたらテンション上がりますな( ̄∇ ̄)

失敗したら激凹みますが(ーー;)


でも、以前よりは力加減がわかってきたので、ミスが減ってきた気がします。

この調子で頑張りますよ!






ジャータロウのボチボチ頑張る - にほんブログ村

HGゾック【ディテールアップ編】Vol.7

今回は足のディテールアップです。



とりあえず周りにペタペタとプラ板を貼ってみました。


f:id:jahtarou:20210112212014j:plain




ちょっと寂しい感じなので、プラ棒を切って貼ってみます。


f:id:jahtarou:20210112234304j:plain


いい感じかな(^^



プラ棒はだいぶ前に自作したRPカッターで切りました。


f:id:jahtarou:20210112234452j:plain


何気に活用するのは初めてです(^_^;)


jahtarou.info




同じサイズでカンタンに大量に切り出せるのでやっぱ便利ですね。


f:id:jahtarou:20210112234846j:plain


使うのは試し切り以来ですが、我ながら結構よく出来てるな( ̄∇ ̄)
サクサク切れて気持ちイイw

せっかく作ったんだし、これからはもっと活用していこうと思います。



足を組み立ててみる。


f:id:jahtarou:20210112235904j:plain


殆ど隠れちゃいますが、チラッと見えるとこがアクセントになってる気がする。




あとは足裏。


f:id:jahtarou:20210113000027j:plain


ここも当初は色々やってみようと思ってましたが、
元々が結構いい感じのディテールになってるんですよねぇ(ーー;)

全部削ってゼロからディテールアップしてもいいんですが、

早く次の工程に行きたくなってるので、塗り分けるくらいにしておこうかな。。

とりあえず保留(^_^;)



ってことで、次はスジ彫りしていきたいと思います。

1月中に完成させたいな。。

頑張るぜ!





ジャータロウのボチボチ頑張る - にほんブログ村




模型・プラモデルランキング

HGゾック【ディテールアップ編】Vol.6

超久々の更新になります。



年末年始は娘とステイホームでアニメ観まくってたので全然プラモ作り出来ませんでしたが、

今年ものんびりボチボチやっていこうと思います。





今回もゾックのディテールアップの続きです。



前回までである程度全身やり終えたので、あとちょっと頑張っていきます。




まずは頭頂部付近。


f:id:jahtarou:20210109203549j:plain



ここもバキュームフォームでパーツを作成。


f:id:jahtarou:20210109203725j:plain


帽子みたいな感じで作りました。

ちょっと寂しいので穴を空けて、コトブキヤの角モールドを貼り付け。


f:id:jahtarou:20210109204316j:plain


かぶせてみる。


f:id:jahtarou:20210109204346j:plain


ラソン優勝者の月桂冠みたい( ̄∇ ̄)


ついでにクチバシの上のとこにも角モールドを貼り付け。


f:id:jahtarou:20210110010432j:plain


どうもこの台形部分がゾックのコクピットみたいですね。




次は側頭部。


f:id:jahtarou:20210109212012j:plain


ここはシンプルにフックをつけるだけにして、


f:id:jahtarou:20210109212106j:plain


あいてるとこにスジ彫り入れようと思います。





続いてこの部分に、


f:id:jahtarou:20210109212610j:plain


前からやってみたかったコレを取り付けてみたいと思います。


f:id:jahtarou:20210109212738j:plain


idoraのアーマーロックプレートです。


これはレクタングルガイドで枠を彫って埋め込むエッチングパーツなんですが、

プラモ作りを始めた当初に、スジボリ堂さんのサイトで見てカッコいいなと思って衝動買いしたやつです。


f:id:jahtarou:20210109235727j:plain



グフカスのときはちょっと自信なくて使わず終いでしたが、

今なら出来そうな気がするので、今回は挑戦してみたいと思います。



レクタングルガイドをガッチリ固定して、


f:id:jahtarou:20210109220643j:plain


まず0.2mmで外周を彫ってから、1.0mmで内側を彫ります。


f:id:jahtarou:20210109221014j:plain


なかなかキレイに彫れました(^-^*)


プレートをハメてみる。


f:id:jahtarou:20210109221853j:plain


いい感じ(*´∀`*)


着色したクリアー接着剤をプレートに塗って完成なんですが、


f:id:jahtarou:20210110010642j:plain


これは後ほど塗装の時にでもやってみようと思います。


sujibori-do.ocnk.net


sujibori-do.ocnk.net







肩の部分は全部トゲトゲのスパイクに付け替えました。


f:id:jahtarou:20210109222251j:plain


コトブキヤのスパイクを使いましたが、
ちょっと先に触っただけで痛くなるくらい尖ってます(°°;)


付けすぎはどうかと思ったんですが、

やっぱトゲトゲってカッコ良く見えるんですよね( ̄∇ ̄)


ジオンのMSはトゲトゲ付きが多いですし、

ラオウの兜とか、ネプチューンマンのベストとかロビンマスクのマスクとか、

カッコイイものには大体トゲトゲが付いているのが世の常ではないかと思います(*´∀`*)




前腕と手の部分には、コトブキヤのエッジディテールを取り付けました。


f:id:jahtarou:20210109234710j:plain


あと、手の真ん中にメガ粒子砲っぽくパイプパーツを取り付け。

ゾックの作例を色々調べてたらやってる方がいたのでこれ良いなと思いマネしてみました( ̄∇ ̄)




くっつけたらこんな感じ。


f:id:jahtarou:20210109235021j:plain


本体に取り付け。


f:id:jahtarou:20210109235234j:plain


f:id:jahtarou:20210109235402j:plain


イイネ( ̄∇ ̄)




これでほぼディテールアップは終了。

でも足がまだ残ってるので、もうちょっとだけ頑張ります(ーー;)


早く次の工程に行きたくなってきた。。





ジャータロウのボチボチ頑張る - にほんブログ村



模型・プラモデルランキング

HGゾック【ディテールアップ編】Vol.5

今回は肩から腕にかけてやっていきます。


f:id:jahtarou:20201225202750j:plain




まずは肩から。


f:id:jahtarou:20201225202819j:plain


ここもバキュームフォームでパーツ作成。


くっつけるとこんな感じ。


f:id:jahtarou:20201225202918j:plain


空けた穴にスパイク取り付け。


f:id:jahtarou:20201225203025j:plain


腰のとこみたいに凸凹にするか、トゲトゲにするか迷いましたが、
とりあえず1カ所だけ尖らせてみました。

全部尖らせてラオウの肩当てみたいにするか悩み中( ̄∇ ̄)




次はコレ。


f:id:jahtarou:20201225203423j:plain


くっつけます。


f:id:jahtarou:20201225203450j:plain


ここは最初の肩パーツに殆ど隠れてるので、
見える部分にだけ貼り付けてます。


ここもトゲトゲにするか迷い中ですが、


f:id:jahtarou:20201225212037j:plain


とりあえずマイナスモールド付けときました。




二の腕は隠れて殆ど見えなくなるので、後でちょっとスジ彫り入れるくらいにしておきます。





前腕パーツ。


f:id:jahtarou:20201225221232j:plain


ここもバキュームフォーム。

とりあえず切り抜き入れておきました。


くっつけるとこんな感じ。


f:id:jahtarou:20201225221408j:plain


隙間にもプラ板貼ろうかな。





手?のパーツ。


f:id:jahtarou:20201225221637j:plain


ここもバキューム( ̄∇ ̄)

くっつけるとこんな感じ。


f:id:jahtarou:20201225221721j:plain


爪が尖ってていい感じ(^^ )




腕を組み上げてみます。


f:id:jahtarou:20201225222025j:plain


なかなか(*´∀`*)




これで粗方全身をディテールアップできたので、一度全身を組み上げてみます。


f:id:jahtarou:20201226031836j:plain


f:id:jahtarou:20201226031902j:plain


カッコいい(^-^*)


仮組みしたときのと比べてみる。


f:id:jahtarou:20201226032103j:plain


かなり手間暇かけたので流石に別モノですね(;゚ロ゚)


やってる最中はやり過ぎかな~とか思ったりもしましたが、
全身を見てみるといい感じになってきたんじゃないかと思います。


こーいうふうにディテールアップしていくのを情報量を増やすって専門的には言うみたいですが、

細かいとこをもうちょっと仕込んでいって、更に情報量を増やしていきたいと思います。


上級モデラー様の作品を見てると、プラ板3000枚使ってるとか書いてる作品もあるので驚かされますが(°°;)

やり過ぎは良くないんでしょうけど、
まだ2作目ですし、センスが無いというか自分のやり方が確立してないので、とにかく出来ること思いついたことをひたすら詰め込む感じですね(ーー;)

もうちょっと経験値が上がったら、足し算だけじゃなく引き算も覚えてくるのかな。


結局、年内には終わりそうにないな。。

来月中にディテールアップを終えるくらいのペースでじっくりいこう(^^ )




ジャータロウのボチボチ頑張る - にほんブログ村


模型・プラモデルランキング

HGゾック【ディテールアップ編】Vol.4

今回は下半身のディテールアップをやっていきます。




前回のバキュームフォーマーで作ったこのパーツから。


f:id:jahtarou:20201218204836j:plain


被せるとピッタリなので、二重装甲のような感じにしようと思います。

デザインはかなり悩んだんですが、
曲線のアウトラインに合わせた感じで切り抜くことにしました。


f:id:jahtarou:20201219040306j:plain


接続部もそのままハメれるように加工。

やっぱ二重装甲のディテールは切り抜くのがカッコいい(*´∀`*)
手間はかかりますが。。(ーー;)



被せるとこんな感じ。


f:id:jahtarou:20201219040527j:plain


デカい丸穴にはガンプラビルダーズパーツ、
小さい穴にはコトブキヤの丸モールドを付けてます。


始めた頃は、こーいう二重装甲ディテールってどうやってんだろうって思ってましたが、
バキュームフォーマーがあればスゴく手軽に出来ますね(*´∀`*)

出来ることの幅が広がった感じがします(^^ )





次は大腿部?なのかな。


f:id:jahtarou:20201219041445j:plain


ここもバキュームフォームでパーツを作りました(^-^*)

デザインはシンプル目に。


くっつけるとこんな感じ。


f:id:jahtarou:20201219041630j:plain


まあまあかな。





続いて腰部。


f:id:jahtarou:20201219041822j:plain


結局、下半身は全部バキュームフォーム( ̄∇ ̄)


くっつけるとこんな感じ。


f:id:jahtarou:20201219042138j:plain


穴にはビルダーズパーツのスパイクの基部を付けます。


f:id:jahtarou:20201219042621j:plain


これは作り始めた時からやろうと思ってました。

以前に飼ってたウチのフレンチブルドッグの首輪っぽくしたかったんですよね( ̄∇ ̄)


f:id:jahtarou:20201219044011j:plain


元々、ゾックを作ろうと思ったのは、
アタマでっかち短足ずんぐりむっくりなとこがフレブルっぽくてカワイイなと思ったからなのでw





下半身を組み合わせてみます。


f:id:jahtarou:20201219044423j:plain


かなり良い(^^ )
イメージ通り。


上半身と合体。


f:id:jahtarou:20201219050515j:plain


なんかスゲーな(°°;)

でもいい感じになってきた。




で、今回はここから更にパイピングというのをやってみたいと思います。

色んな作例を見てると、なんかパイプとかチューブみたいなのがいっぱい付いてるのをよく見かけるのですが、
機械っぽくてカッコいいので、前からやってみたかったんですよね( ̄∇ ̄)


昔流行ったAKIRAってマンガで、鉄男ってのがパイプだらけになってましたが、
めっちゃ機械って感じだったのを思い出すな(*´∀`*)


f:id:jahtarou:20201219113705j:plain




パイプには自遊自在というカラー被服のついた針金とかが使いやすいみたいなので買ってきたんですが、


f:id:jahtarou:20201219113745j:plain


先日、100均をうろついてたら良いもの見つけたんですよね。


f:id:jahtarou:20201219045614j:plain


食品保存用のシリコンバンドなんですが、
見た瞬間思いましたね、コレは使えるッ。。とw

だいぶガンプラ脳になってきてるみたい(^_^)



胴体にもスパイクの基部を追加して、


f:id:jahtarou:20201219050105j:plain


シリコンバンドを取り付け。


f:id:jahtarou:20201219051214j:plain


予想通りコレは使える(O_O)

偶然ですが径もほぼピッタリ。



サイドにもパイプを付けました。


f:id:jahtarou:20201219110938j:plain


頑張った甲斐あってかなりカッコよくなってきた(^^ )


f:id:jahtarou:20201219111009j:plain



とりあえず下半身はこんなもんかな。



次は腕のディテールアップをやっていきます。

全体が粗方終わったら、バランス見てちょこちょこ追加したりしていこう。


年内にディテールアップ終わるかなぁ。。




ジャータロウのボチボチ頑張る - にほんブログ村



模型・プラモデルランキング